お知らせ

「ほとんど0円大学」の取材を受けました。掲載内容はこちら
2019年6月1日に、日本文化人類学会年次大会で「トランスパシフィックにおける「つながり」の芸術:ジーン・シンと井上葉子の作品から」という題で報告しました。
Los Angeles Times誌に日系アメリカ人の強制収容所巡礼行事へのコメントが引用されました。
“Manzanar pilgrimage takes on broad themes of democracy, civil rights”
By TERESA WATANABE
APR 27, 2019


“Yasuko Takezawa, a professor at Kyoto University and expert in Japanese American studies, said that recently there have been a number of TV documentaries and dramas focusing on the incarceration and Japanese American soldiers during WWII. … She said the Japanese American wartime experience can help inform the Japanese about the consequences of war and treatment of their own minorities in Japan, especially when international tensions arise between countries.”

関連リンク

  • 京都大学
  • 京都大学人文科学研究所
  • 京都大学オープンコースウェア