お知らせ

2018年9月4-8日、ブカレストで開催されるジプシー・ロマ学会で”‘Gypsies,’ and Kawaramono in Pre-modern Times: Some Parallel Patterns of Racialization?”を発表します。
2018年8月11-14日、フィラデルフィアで開催されるアメリカ社会学会において、Edward Telles(カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授)と一緒にオーガナイズしたRace, Color, Caste and Blood in Global Perspectiveと題した部会で、”The Constructs of Blood, Color, and Race in Japan”を発表します。
12月にワシントンD.C.で開催されたアメリカ人類学会年次大会において、竹沢とFaye Harrison(国際人類学民族学連合会長・イリノイ大学教授)が共同企画したセッション “Between Visibilities and Invisibilities: Forms of Racism and Anti-Racism in the Twenty-first Century” で発表しました。

関連リンク

  • 京都大学
  • 京都大学人文科学研究所
  • 京都大学オープンコースウェア